人気ブログランキング |

<   2008年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

出かけるキッカケ

腹が減って
 な
 
朝から
 口にしたのは
 蒸かしたサツマイモを 
ひとくち
 
朝も早よから
 GREE日記を
 月別一覧で
 見やすいように
 リンク集作りに
 あれやこれや
 振り返りつ
 まとめつつ
 
 
 
気がつきゃ
 お昼を前にして
 
『出かける理由に』
 
ほっときゃ
 まともな食事も
 とらんでな
 カップ麺だとか
 スナック菓子だとか
 糖分たっぷりな
 ジュースやらで 
飢えを凌いじまうで
 な
 
 
さて
 
 
西へ向かって
 車を走らせて
 前から気にかかってた 
Edyの使える
 和のファミレス系へ
 
いつものココ壱カレーを 
 横目に
 レンタル屋TSUTAYAの
 はす向かいの
 駐車場広めの
 な
 
 
お昼まっただ中にしちゃ 
 空いてやがんなぁ
 スルーした
『ココ壱は結構満席っぽかったに』
 
 
 
んで
 こじゃれた
 和風ファミレス
“えちぜん”へ
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
by charry23 | 2008-11-09 18:06 | 下書

僕にとっての 三国志

映画【レッドクリフ】を
 観る前に
 
おいらにとっての
 三国志に対する
 イメージを
 と
 
日本人の中国人の
 誰しもが
 三国志を
 なんらかの形で
 目にし
 耳にし
 伝え聞き
 
そんな中
 最初のとっかかりが
 大事なんだと
 ファーストインプレッションが
 
おいらが
 最初に三国志を
 意識させられたのは 
週刊少年ジャンプ
 【天地を喰らう】 : 本宮ひろ志
 だったろうか
  
なんだか
 でかい女の人か
 女神か観音か
 丘のようなその巨体に
 武将さんが
 まさぐってて
 
「おれは天下をとる!」
 みたいなこと叫んでた
 よな
 そんなイメージから
 始まって
 
 
一番やりこんだのは
 ゲームセンターでの
 【天地を喰らうⅡ】だったか
 
♪ウリャリャリャリャー
 の
 【天地を喰らう】横スクロールアクション
 よりは
 やりやすい
 【天地を喰らうⅡ】ファイナルファイト系
 のが
 今でもゲーセンで見かけるに
 やってしまう。
 もちろん
 プレイステーションソフトのも
 持ってまして
 
『それはナイだろ!』
 三国志好きな友人に言われてしまうか
 
三国志キャラのイメージは
 そこで固まってしまって
 
すばやくて力弱めで華麗な動きの
・趙雲
知己にも長けバランスとれて扱いやすい
・関羽
力馬鹿で暴れん坊な
・張飛
 
そんなとこでしょか
 
PS2が
 まだ自宅で稼動してた時分には
 【三国無双】も一通り
 やりこみまして
 
 
  
  
皆さんは
 どんなとこから
 三国志に
 入り込んできたのでしょう?
 
NHKの人形劇 とか
 
横山漫画 からとか
 
【墨攻】のマンガ原作者の
 あの中国系の作家さんも
 多分書いてたよな


さて
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
by charry23 | 2008-11-08 08:37 | 下書

オバマよりも小浜(おっぱま)

黒人初の
 アメリカ大統領
 
世界的なニュースですな 
 
て言っても
 直接的な
 かかわり合いが
 あるわけでも
 ないわけで
 
気になるのは
 デンジャラスの
 ノッチが
 ものまね公認された
 だとか
 
小浜市の
 盛り上がりよう
 くらいでしょうか
 
 
福井県小浜市
 風光明媚な
 海があって
 緑があって
 
 魚がおいしくて
 
 
関西での
 キャンピングスポット 
 としては
 有名なんでしょか
 
前の仕事関係で
 あのあたりに
 行ってたことありまして
 
漁船をチャーターしての 
水質調査なんすけどね
 火力発電所の
 前面海域調査にて
 
何隻かの船で
 時間を区切って
 水温塩分サンプル取り 
 なぞを
 同時刻に
 プロットしてくよな
 
 
んで
 昼休み
 海上待機なわけですよ 
 昼飯食い終わって 
『船長!この辺りなんか釣れるんすか?』
 と
 
船内を物色してたら 
“エギ”烏賊釣り針発見! 
『イカ釣れるんすか?!』 
 
一般的には
 夜明かりを照らして
 釣るもんなんだけど
 
魚探で探るに 
『居ないこたないが』
 て 
試しに
 その
 手巻きの仕掛けを
 垂らしてみたれば
 
 
♪すーいすい
 
♪くっくっ!
 
♪ぐいーん
 て
 何か乗っかってきた
 感触が
 
 
♪シュタシュタ
 糸巻き巻き
 たぐりたぐり
 
 
 
おおー
 立派な
 アオリイカが
 
その場で
 船長さんが
 裁いてくれて 
その
 まだ透明なまでの
 イカの刺身を
 醤油たらしての
 
いやー
 こんなイカって
 旨いもんなのな
 甘いもんなのな
 
 
 
 
 
てなことを
 思い出すくらい
 か
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
by charry23 | 2008-11-06 20:37 | 下書

夢見【ご乱心】

不発
 
あげく
 むさ苦しい男を
 責めるハメに
 
 
 
 
何かの披露宴的な
 パーティーを
 ホテルの一角
 貸し切って 
 
そんな部屋の
 一室から
 
奥様2人と
 その友達の 
女3人引き連れて
 広めの
 鍵のかけられる
 シャワールームに
 連れ込むも 
なんだかんだと
 かわされて
 
そのうち
 時間切れ 
彼女たちを
 渋々見送り 
諦めかけた頃
 
出戻りの女性を
 ひっかけて
 若干の盛り上がりを  
 
そのまま
 一気にってとこで 
『準備があるから』
 と
 すかされて
 
帰ってくるときには
 何か怪しげな
 プロモーターがやって来て
『これからこいつらを鍛えてもらう』
 と 
むさ苦しい男を
 責める役を任されて
 
 
ソフトにハードに
 
♪チロチロ
♪バシバシ
 
 
 
 
 
 
満足できずに
 納得させられて
 
^^^^^^^^^^^^^^^^
 
by charry23 | 2008-11-05 08:01 | 下書

アテられて

好きなモノを
 好きと言える
 そのチカラ
 
 
乗せて
 乗せられ
 巻き込んで
 
 
『なぜ僕はこんなとこに?』
呼ばれたからか
 呼び寄せられたからか

2008年11月1日(土)夜
ライブハウス
 渋谷7thFloor
音楽あっての繋がりで
 人柄あっての集まりで
 
『若いあの子たちが、可愛くて可愛くて』
 そう話す、おとなあややさんが
 そこに
 
 
若いあの子たちも
 それはそれは
 伸びやかに
 健やかに
 爽やかに 
 
そんな
 温かみに包まれて 
そんな
 輝きに導かれ
 
  
そんな
 熱にアテられて
 
 
 
 
時は今
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
by charry23 | 2008-11-02 21:50 | 下書

輪をかけた

貧乏学生スタイル
 で
 
いつもの
 深夜バス乗り込み
 
 
いつもの
 甚平スタイルを
 基本に 
インナーを
 少しでも暖かく
 と 
肌着の上に
 ゼロポイントを 
更に
 薄手の
 細かいボーダーライン柄の
 タートルネック着込んで 
それでも
 若干の冷え込みに
 たまらず 
『もう着ないかな?』思てた 
ばあちゃん特製の
 半纏を 
♪わさっと
 羽織っての
 
 
いつもの
 50リットル級の
 青いザックを
 
 
 
そして
 足下は 
いつもの
 草履履き
 
 
 
この
 浪人学生時分から
 お世話になった 
 ばあちゃん特製の
 半纏を
 
 

 羽織っていようとは
 
 
 
 
しみじみ
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
by charry23 | 2008-11-01 00:27 | 日記