タグ:寸評 ( 9 ) タグの人気記事

寸観【SPACE BattleShip ヤマト】

それほど
 アニメ版に想い入れが
 あるっちゅうわけじゃないっすが
 それなりに観てたわけで
 それなりに楽しみなわけで
 
どのような味付けを
 か
 
仲間内で
 一人ヤマトフリークが
 居たっけか
 
 
あいつが 
 この映画を観たら
 どう言うんだろ・・
 
 
台詞回しが
 好きな奴だったからな
 
「ヤマトの諸君!」
 
「地球か・・」
 
の件はなかなかに
 アニメ版を彷彿とさせ
 それなりに
 
 
 
冒頭
 宇宙戦艦での戦闘シーンにおいては
 番宣やらで
 観てしまっているわけで
 それでも
 なかなかの迫力
 理不尽な戦闘への誘いとして
 キーとなる人々の描写へと
 
 
ちょこちょこ
 アニメ版との比較をしてしまうわけだが
 キャラとしては
 それぞれによかったんじゃないかな
 キムタクは、相変わらずのキムタクだし
 相手役のメイサなわけで
 おしとやかに、させられようもなく
 あ、でも後半・・
 
真田さんの活躍が、なー
 アナライザーの登場が、なー
 期待し過ぎたか・・
 
一番の思い入れの
 真田さんの、あの台詞が・・
 「科学という悪魔に魂を」売り渡したごとき
 あの台詞が・・
 
 
戦闘においては
 船舶戦闘というより
 潜水艦っぽいんだよな
 甲板にでて、
 銃座につくわけでないしな
 
 
 
どうにも
 船内での芝居が
 こじんまりとしちまって
 巨大戦艦な雰囲気が・・
 重要な決定事項も
 あんな場所で、
 あんな面子で・・
 戦闘機でのシーンにおいてのが
 空間の広さが感じられたか
 くらいな
 
 
ヤマトだけは
 まぎれもなく
 ヤマトでした
 他はどんなに違ったとしても
 だからこそ浮きだって・・
 
 
 
 
あと
 km単位では
 せせこましすぎやろ・・
 
 
真田さんによる
 用語解説とか・・
 
 
時間の関係でか・・
 やりだせば
 きっと
 収拾つかなく・・
 
 
 
 
 
 
そして
 
あいつなら
 きっと・・
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
 
 
 
 
以下
 フラッシュバックな
 
【レッドプラネット】
 地形探査用の万能ロボ
 赤い星
 
【ウォーリー】
 サルベージロボット
 
【スターウォーズ】
 巨大戦艦と戦闘機
 
【インディペンデンスデイ】
 イナゴ襲来
 宇宙船捕獲

【グラディウス3】PS2版
 オープニングムービーに
 
【2001夜物語】星野之宣
 ワープ理論
 スターシード
 
[PR]
by charry23 | 2010-12-12 02:34 | 映画

寸評【 ダイハード 4.0 】

頑張る禿げ親父
 
 『俺がやらなきゃ誰がやる』
 英雄とはそういうもの
 
 
 ど派手なアクション
 
 こんな
 コンピューターに支配された世の中で
 
 果たして
 時代遅れな
 アナクロ男が
 どこまで太刀打ちできんのか
 
 
 やさ男を相棒に
 
 
 『敵を欺くにはまず、味方から』
 
 『便利は危険を内包し』
 
 『バックアップはこまめに』
 
 
 
 
 
 
 このシリーズが好きな人なら
 十分楽しめますよ
 いままでのシリーズから
 イメージされるシーンも沢山ありますし
 
 年を重ねても
 運の悪さと
 運の良さとを
 兼ね備えたる
 マクレーン刑事
 いやさ警部になったのか
 
 
 
 
 
 
 
 敵役コマンドに
 リアル・スパイダーマン
 【ヤマカシ】だかの
 あいつか
 
 
 適役 オペレータ の一人に
 【 フェイスオフ 】での
 ドジな弟か
 
 
 敵ボスに
 カリスマ性が足りない
 ってのには同感だ
 
 若すぎるだな
 心乱されすぎだな
 “ガブリエル”
 天使の名でしたっけ?
 
 その名で思い浮かぶは
 【 ソードフィッシュ 】での
 トラボルタだな
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
やっぱり映画はいいよね?/トピック「『ダイハード4.0』」 - GREE
[PR]
by charry23 | 2007-07-01 23:03 | 映画

寸評 【大日本人】

 人志松本だから
 許される作品
 かと
 
 
 大いなる
 悪ふざけ
 
 
 冒頭
 真面目な
 NHK的な
 ドキュメントな
 様相で
 
 何も知らずに
 観たならば
 情熱大陸か
 クローズアップ現代か
 
 働く男の物語
 
 制約あり
 儀式あり
 仕来りあり
 
 都合よく
 気前よく
 いざって時に
 ここぞという時に
 
 
 大きくなって
 でも
 肝っ玉は小さくて
 流されて
 
 
 
 日本の今の現状を
 風刺してるとの
 穿った見方も
 あるようですが
 ね
 
 
 
 
 ブリーフいっちょの
 鬼に金棒
 だなんて
 
 
 なんて
 ベッタベタ
 な
 
 
 
 それでも
 楽しめはしました
 が
 笑いには
 なりませんでした
 とさ

 
 唯一
 名古屋編での
 ♪デラ・デラ
 に反応してしまい
 
 
  
 
 ♪巨大な力で空・・
 
 飛ばなかったか
 
 
 
 『なんか、勇気とか正義とか
  そんな力(ちから)が働いておるんじゃろ』
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
おにょにょの日記/ 寸評 【大日本人】 - GREE
[PR]
by charry23 | 2007-06-02 12:36 | 映画

寸評 【硫黄島からの手紙】

 惜しむらくは
 この映画が
 日本人の手で
 作られたなら
 
 しかれど
 これは
 これで
 有りなんか
 な
 
 
 両側から見て
 やはり
 正義なんて
 信念なんて
 戦争なんて
 と
 思えてしまう
 
 
 
 戦闘シーンにおいては
 アメリカ側からのが
 緊張感あったりした
 得体の知れぬ状況への
 畏怖
 
 どこから
 狙われるとも知れねまま
 上陸作戦へと
 
 それを
 迎え撃つ
 我が日本軍
 準備段階から
 破滅への道が
 読めていながらの
 決意と
 潔さと
 
 
 
 
 
 銀河英雄伝説での
 台詞回しが
 思い起こされたり
 
 『みんな墓場行きだ』
 
 『常に戦闘の矢面に』
 
 
 
 
 
 
 
 
 愛する祖国と
 愛する家族と
 は
 同じなりしか
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
[PR]
by charry23 | 2006-12-09 23:04 | 映画

寸評【早咲きの花】

 常に
 犠牲は
 小さき
 弱きもの
 に
 
 
 
 『な~んにもない町』
 って言われて
 
 
 だもんで
 どうすっだ
 おしゃぁ
 
  まっとまっと
 (もっともっと)
 
 
 
 我が母校の
 あの赤門
 あの並木道
 
 あの
 でっかい黒板と裏板
 
 
 
 
 なにもかも
 懐かしみ
 変わりゆく中で
 大事なものを求めて
 
 無くして初めて
 ありがたさを知り
 
 
 
 
 
 
 
 豊〇っこ以外には
 あんま
 観られんだろな
 @ご当地映画
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
[PR]
by charry23 | 2006-11-25 18:34 | 映画

寸評【父親たちの星条旗】

 必要とされる
 
 英雄
 
 
 
 特に
 戦争に
 負けそうなときに
 
 
 いじめて
 いじめられて
 
 何も
 徳にならなくて
 
 それでも
 生きてかなくちゃ
 ならなくて
 
 
 
 
 利用するだけ
 利用して
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
[PR]
by charry23 | 2006-11-25 13:55 | 映画

寸評 【 出口のない海 】

 こんなにも
 青く
 深く
 煌びやかな
 
 その海に
 
 
 戦争が日常だった
 あの時代
 今の僕には
 計り知れない
 
 あの時代の青春を
 あの時代の恋心を
 あの時代の恐怖を
 
 僕には知る由もない
 
 死ぬために生き
 生きるために死に
 
 確かにそれはあった
 良いとか悪いとかでなく
 確かにそれは
 後に人間魚雷と呼ばれた
 それは
 
 
 何かを伝えたくて
 何かを守りたくて
 何かを知りたくて
 
 
 不条理なる
 あの時代を
 
 
 
 
 
 

More
[PR]
by charry23 | 2006-10-08 16:20 | 映画

寸評 【 ワールドトレードセンター 】

 日常の中に
 突如恐怖が
 舞い降りる
 
 その時
 あなたは
 どこで
 何を
 
 
 
 派手なシーンは
 予告で使われてる
 部分だけで
 後は
 有名俳優を配置してはいるものの
 それぞれの
 家族の映し出し
 
 これに尽きる
 
 

More
[PR]
by charry23 | 2006-10-08 16:11 | 映画

寸評 【 亡国のイージス 】

 
 どこかで
 かなりの酷評を目にして
 若干期待をそがれつつも
 見てきたさ
 
 
 
 それなりに
 面白かったよ
 
 色々と
 突っ込みどころは
 あろうものですが
 
 【 ローレライ 】だとか
 【 沈黙の戦艦 】だとか
 よりは
 ズッとか
 面白いです
 
 
 かなり真面目に
 それでいて
 チープに見えなくもないですが
 「頑張ってんな」てな思いとともに
 
 観終わった後に
 どこぞの観客さんで
 「あれは、ありえないよね」との
 声も聞きましたが
 
 確かに
 ありえなくも
 あったとしたら
 どう
 日本のマスコミは
 こういう事件を報道するか
 ちと
 興味がありまして
 
 
 
 エンディングあたりで
 そこらの
 事件報道が
 どうされたみたいな
 エピローグがあっても
 良かっただに
 
 
 
 フラッシュバックな点
 ・【 沈黙の戦艦 】 :セガール拳炸裂!
 ・海の上の【 ダイハード 】 :ブルースな佇まい 
 ・【 沈黙の艦隊 】 :モーニングコミック
 ・【 パトレイバー2 】 :柘植学校
 ・
 
 
 いや~
 海を満喫
 船を満喫
 
 船舶が
 海原を走り抜ける
 その画が
 なんか好きなんすよね
 久しぶりに海を見た
 と
 大画面でブワ~~~
 と
 それだけで
 なんか
 ワクワクするんですよ
 
 自衛隊の全面協力も得られたみたいで
 色々な船舶・航空機も見れたし
 
 
 
 色恋沙汰でなくて
 親子の葛藤
 こういうのが
 俺のツボなのか
 
 はい
 この映画
 色恋は
 さっぱり御座いません
 んだから
 俺の評価が高いのか?
 
 一回ぐらい
 観てもいいと
 思うよ
 
 どうしても
 って程じゃないが
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 各俳優の
 なりきり具合も
 なかなかに
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
 
 この日三本目、一本目と二本目と
   ■寸評 【 SW3 】|  ・・つれづれに・・
   ■寸評 【 妖怪大戦争 】|  ・・つれづれに・・
 
 
[PR]
by charry23 | 2005-08-29 06:39 | 映画