<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ココロ

c0072608_750253.jpg

 
【心配り】と
 
【心配なり】と
 
一字違いで、大違い
 
 
『こころくばり』と読むか
 
『シンパイ』と読むか
 
受けるイメージが
 こんなにも違うのか
 
『シンパイ』と読むほうが
 多いんだろな
 便利に使われてるんだろな
 それだけに
 場面場面で
 受ける印象が違ってきて
 
『心配する』『心配になる』
 内側に向いている
 自分に向いている
 『心配で心配で』
 
音が突き刺さる
 
 
 
 
『こころくばり』
 まぁるい音がする
 やさしい音がする
 
相手への気遣いが感じられ
 
 
『心砕き』とか
『心伝てに』とか
 
いうタイミングと
 きくタイミングと
  で
 
違いますよね
 
 
時間と場所でも
 違いますよね
 
 
 
日本語って
 難しいですね
 それでいて
 
面白いっすね
 
 
 
ただ
 黙っているだけでも
 それが
  気遣いとなることも
 ありましょう 
 
言うだけでも
 黙ってるだけでも
  
 
それは
 それは
 
 
 
 
なんとか
 かんとか
 
^^^^^^^^^^^^^
 
 

More
[PR]
by charry23 | 2010-03-17 07:50 | 下書

夢見[フリスビー]

 
夢見【フリスビー】
 
 
道行くかつての
 仲間たち
 
どこへ?
 向かう先は
 
 
僕とは
 若干方向性が違うみたいで
 それでも
 ある一定の
 仲間たちは仲間たちの
 向かう先へ
 
おいらは
 おいらで
 家族の元へ
 
道すがら
 
フリスビーをしてる
 若者グループに
 混じって
 の
 
その
 フリスビーに使ってるのが
 なにかの軸で
 なにかの糸か紐かを
 巻き込むに使う軸かの
 ちょうど
  ラジエータファンのような
  羽つき、中心軸は筒抜け
  で
 大きさは
 30cmほどのフリスビー的な
 
そんな
 フリスビー的なのを
 パクっての
 おいらは
 家族の元へ
 兄貴とのやりとりに
 フリスビーでの
 キャッチボールを..

まっすぐ飛ばない、飛ばせない
 ひねりを きかせて
 手首を 返して
 ♪ひゅるり
  ♪するり
 曲がってしまう
 避けてしまう
 ♪くいっ ♪クイっ!
 わざとなのか
 どうしてもなのか
 
だな〜
 
 
 
 
自宅兼工場に
 もう一人の
 上の兄貴がお出迎え
 
「ちょっと屋根裏に..」
 荷物を整理して
 これを納めるに
「手伝ってくれ」
 と
 

『それを踏み台に?!』
 
お気に入りの
 棚を
 
かつては
 おいらも
 踏み台に使ったことは
 あるけどさぁ〜
 
危ないょ
 崩れるょ
 
♪どんがらがっしゃぁ〜ん
 
 
 
なんてこともなく
 ひょひょぃ♪ と
 屋根裏スペースに
 もぐり込み
 荷物の整理を
 始めやがって
 
 
・プライヤー やら
・のこぎり やら
・カンナ  やら
・バイス台  やら
・ペンチ  やら
・プーラー  やら
・バール  やら
・あてもの やら
・ポンチ  やら

 
♪わらわら
 と
 
 
 
 
 
 
 
 
整理のつかぬまま
 
 
目が覚めて...
 
^^^^^^^^^^^^^^^
 
[PR]
by charry23 | 2010-03-04 06:33 | 下書