カテゴリ:詩的( 14 )

『そ』の音に

c0072608_21485748.jpg

 
『す』の音に
 
 
 
『ソース』の味に
 ほっとして
 
 
『素朴』な君に
 
『素直』な僕に
 
 
素晴らしく
 自然体な
 それでいて
 洗練された
 力強さと
 そぎ落とされた
 儚さや
 
 
 
良くも悪くも
 
 
 
鋭く刺さり
 粗野にも扱われ
 
そんなそんな
 
 
 
 
好きや嫌いや
 
 
 
 
 
すっと差し出され
 
そっと傍らに
 
 
 
『す』の音にか
 若干の想いの縁が
 
『そ』の音にか
 ほっと受け止める場が 
 
 
 
『ソース』の味には
 なんとなし
 あけすけで
 実験的な
 
『しょうゆ』の味には
 力強さか
 日本の伝統が
 か
 
『しょ』からの『ゆ』の音に
 唇をとがらせた
 絞り込む動作に
 つながりて
 
 
 
『酢(す)』よりも 
『ビネガー』のが 
 鼻にツンとくるもの
 ありて
 
『酢(す)』と
 書いたり言ったり
 したときは
 隠し味的な
 控えめに
 かな
 
 
『ビネガー』に
 対抗するならば
『酢酸(さくさん)』と 
 弾けた音にか
 
 
 
 
 
 
そつなくこなす
 
そそうなきよう
 
 
 
 
 
そろりそろり
 まいりましょうか
 ね
 
 
 
 
 
 
スーパースイートな
 その日まで
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
[PR]
by charry23 | 2010-08-18 21:48 | 詩的

かってなものね

勝手なものね 
 
自分勝手に
 好き勝手に
 
 
勝手なものね
 
 勝手に自分だけ
  勝手に好きなだけ
 
 
自分だけに
 好きなだけに
   
  勝手なだけに
 
 
かちなの?
 まけなの?

そんなの?
 とくなの?
 
わたしからなの?
 あなたからなの?
 
 
   うちな?
    そとな?
 
 
 
 
勝手な解釈
 勝手なカンシャク
 
 
そんなそんな 
 勝手に感謝して
 
 
 
 
かつてにものうね
 
 
 
 
 
 
明日を夢見
 今日を知り
 
 
   過去をふり
  
 
 
あきらめがちな
 なげだしがちな
  
ほうりがちな
 
 あたしがちな
   
 あなたがちな
 
 
   かってまけ
    まけてかち
 
 
したくてされて
 もとめもとめられ
 
 
 
それだけのこと
 そんだけのこと
 
 
  そうしたこと
 
 
 
 
 
 
 
仕事に
 遊びに
 
  であいに
 
 か
 
 
 
 
したいしたわれ

  こいこがれ
 
 
 
 
 
 
かつてのじぶんに
 
 
かつてのあなたに
 
 
 
 
 
ぎゅっと
 
 ずっと
 
  もっと
 
   そっと
 
ほっと
 
 はっと
 
  ふっと
 
 
 
 
 
 
 
 
     ね♪
 
^^^^^^^^^^^^^^^^
 
[PR]
by charry23 | 2010-05-13 08:04 | 詩的

杏月

杏染めの、お月様
 
 柿色夕日に憧れて
 
 
あんずぞめの、お月様
 
 
-------------------
 
 
 
 
 
自ら光は、放てなく
 照り返すだけ
 染まるだけ
 
いかように
 淡く
 薄く
 
 
 
 
真っ赤な夕日の
 対角線に
 
控えめに
 さりげなく
 
 
 
ほのかに
 にじみ
 さらし
 
 
 
虚空に
 浮かび上がるほど
 色落ちて
 
 
日が落ちて
 青白く
 
 
 
 
 
 
 
隠してあった
 心根が
 
じわり
 ふわり
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
 

c0072608_075923.jpg

[PR]
by charry23 | 2009-12-02 23:57 | 詩的

たそがれ時に

c0072608_19183415.jpg

 
あなたを想い
 
車 走らせた
 
 
あえない君に
 あいたい君に
 
ありえない君に
 
 
日が落ちて
 まだまだ
 もわっとしたる
 夏の夕暮れ
 
あついだけでは
 夏にあらじか
 
それでも
 一足飛びに
 冬の寒さ
 訪れもせずに
 
この
 移りゆく
 時のながれに
 気づかされる
 寂しさに
 
君を想い
 
 
 
ふわりと現れ
 さらりと交わって
 
僕の想いを
 かっさらい
 
 
 
あえばドキドキなだけ
 となりの僕に
 となりの君に 
この想いは
 伝わらない
 
きっと
 
 
 
 
あせるばかりの
 夕暮れ時に
 
やがてくるかの
 夜の帳に
 
さみしくて
 くるしくて
 せつなくて
 
 
 
 
やるせなくて
 
 
 
 
やがて
 明かりが
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
[PR]
by charry23 | 2009-08-23 19:18 | 詩的

気になる“キ”

 
ドキドキ
 してみたり
 
ドギマギ
 していたり
 
テキパキ
 していたり
 
スッキリ
 してみたり
 
ハッキリ
 してみたり
 
ドッキリ
 してみたり
 
キラキラ
 していたり
 
ハキハキ
 していたり
 
チャキチャキ
 していたり
 
メキメキ
 していたり
 
ポキポキ
 してみたり
 
シャキシャキ
 していたり
 
 
カキカキ
 してみたり
 
 
 
 
スキでスキでスキで
 
キスでキスでキスで
 
 
 
気になって
 木になって
 
軌になって
 
 
 
 
 
聞いてみたり
 聴いてみたり
 
利いてみたり
 
 
 
 
来た着たキター
 
 
 
 
 
 
 
 
 
きっと
 君に
 
キザハシに
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
[PR]
by charry23 | 2009-08-02 19:07 | 詩的

月のゴンドラ

 
はてはさて
 
その
 あかるみに
  さそわれて
 
 
山羽に
 ゆられ
 
ビル間に
 ゆられ
 
虚空に
 ゆられ
 
 
 
虚は
 個なりや
 
嘘は
 拒なりや
 
 
今日も
 興とて
 
 
 
みてますか?
 みえてますか?
 
その
 あかるみに
  
 
いつかの空に
 いつかの時に
  いつかの光に
 
いつでも傍に
 
 
 
かわりゆくは
 時と
 向きと
 
ユラメキと
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 
[PR]
by charry23 | 2009-04-28 21:37 | 詩的

夢見がち

 
かく前に
 
よむ前に
 
のむ前に
 
よう前に
 
みる前に
 
かう前に
 
うる前に
 
 
 
かんがえる前に
 
おもう前に
 
あいする前に
 
こいする前に
 
あばれる前に
 
はじける前に
 
あそぶ前に
 
ぬれる前に
 
はしる前に
 
 
 
あたたまる前に
 
 
うたう前に
 
 
 
おちる前に
 
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
[PR]
by charry23 | 2009-04-25 11:33 | 詩的

お日様あっての

 
 
お月様
 かな
 
 
 
だってな
 
 
 
お月様あってこその
 お日様のありがたみ
 
 
もえさかり
 ひかりかがやき
 
 まぶしくて
 ひづるしくて
 
まともには
 みつめられなくて
 
 
 
しばし遅れての
 歩みなり 
そのズレゆえの
 日時の刻みなり
 
 
 陰となり 
 裏となり 
 
 
[PR]
by charry23 | 2009-04-19 23:23 | 詩的

ネガとポジと

どうにも
 意味を取り違えがち
 で
 
 
濁音と半濁音の
 差 か
 
ネガティブの
 "ねが"の音のが
 馴染みがあるだ
 
・願う
・接続詞のが 根が
・いが
・こが
・すが


総じて
ポジティブの
 "ぽ"で始まる日本語が
 こんなにも出てこないか
 
擬音や擬態語でなら
 いくらでも
・ポン
・ぽこ
・ぽしゃ
・ぽく

後は外来語になっちまって
・ポーランド
・ポルトガル
・ポリリズム


どうにも
 "が"の音のが
 新密度が高いような
 表の意味に
 感じてしまうのか
 
濁音による力強さの感覚か
 
半濁音のが裏返った意味にとらえられるか
 
 
 
そこで
 音においての
 近しい日本語に
 置き換えてみるとする
 
ネガティブ
 願う
 願って言う
 
ポジティブ
 欲しい
 欲して言う
 
どうだろう
 願うだけ言う分で
 なかなか行動に起こせない
 ウジウジした感覚があらわれるだろうか
 
欲しいと言ってる輩のが
 まだ
 行動的なような
  
 
 
欲するか
 懇願するか
 
 
 
 
さて
 あなたは
 どちら?
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
[PR]
by charry23 | 2008-12-27 10:37 | 詩的

恥ずかしくて

 情けなくて
 
 隠れて
 苦しくて
 
 
 寂しくて
 
 迷って
 切なくて
 
 
 
 
 逢いたくて
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
[PR]
by charry23 | 2006-11-25 10:39 | 詩的