<< 夢見 【 迷い道 】 風邪っぽい >>

手書きの手帳を

2008年モノを
 
ほんとは
 ほぼにち手帳を
 捜してみたものの
 ロフトか通販で
 らしいので
 現物を手にとって
 感触を確かめてから
 買いたいおいらとしては
 断念をし
 
 




いつもの 
 地元のTSUTAYAに併設されたる
 精分館書店にて 
 一日一頁物語なる
 
生の
 こんなのを
 買ってみた
 

一日に一頁ずつを
 思いつきを覚え書きを
 と
 
この文庫本サイズってのが
 また
 どこにでも持ち出せて
 ジーンズの後ろポッケにも
 なんとか収まるサイズでして
 
そうして持ち出すことを考えると
 どうにも
 そのままのビニールカバーが被さった状態では
 使いにくいかと
 
手ごろなブックカバーを
 と
 無印良品で
 見つけましたよ
 
 
 
しっくり
 
最初
 別バージョンので
 バンド付きの
 文庫本カバーだけのを
 買ってみて
 どうにも
 ペンホルダーが無いのに納得いかず
 
手帳カバーとしては
 売られていないけど
 中身の手帳を排除しての
 手帳カバーとして使うつもりで
しかも
 内臓されてた手帳が薄型で
 その厚みを補うために
 手帳のそとがわを切り取ってみたり
ばっちり
 収まりまして
 
なんか
 手に馴染む
 仕立てのいい布鞄のような
 触り心地で
ちょっとしたお気に入り
  
白いペンも
 すっぽり収まって
前に
 伊藤屋で手に入れたる
 定規付きのゴムバンドで
 しっかり固定もできて
このバンドが
 有るか無いかで
 持ち運びの感触も違ってくるだよな
 ズボンのポッケなんかにも
 差し込みやすく
@バンド固定
 
 
 
 
 
 
 
映画
 【インディージョーンズ 最後の聖戦】で
 コネリー親父が持ってた
 聖杯の在処を記した
 あの手帳を思い浮かべたり
 
[PR]
by charry23 | 2007-11-28 22:26 | 下書
<< 夢見 【 迷い道 】 風邪っぽい >>