<< イタタマレナイ 3月5日(日)付け 更新履歴 >>

音楽の時間に

 それは
 小学校時代
 音楽の授業で
 
 ある
 ミュージックを
 聞かされて
 モーツアルトだとか
 シューベルトだとか
 その
 楽曲に使われてる
 楽器の列挙と
 それを聞いて
 どう感じたかを
 書き上げるなんてなの
 
 この作業が
 案外得意と言うか
 好きでした
 特に
 使われてる楽器を
 探るのが
 今でも
 ついつい
 してしまいます
 
 
 そして
 音から
 絵を
 思い浮かべたりも
 
 んだから
 楽器の判別の
 しにくい
 オーケストラの
 ウネリのような
 混ざった感じのは
 苦手でして
 
 弦楽四重奏だとか
 ピアノ独奏だとか
 楽器を見付けやすいのが
 好きだったり
 
 
 映画とか観るにつけても
 その使われてる音は
 もちろんのこと
 使われてる楽器やら
 使われてる役者さんやら
 何で構成されてるのか
 どんな部品で?
 と
 局部的な見方をしていたり
 
 
 
 
 なんてのかな
 うまく説明できないや
 
 
 
 そういう指向が
 あるのかな
 と
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 音を聞いて
 絵が浮かぶよな
 のが
 好きです
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
 
[PR]
by charry23 | 2006-03-06 21:34 | 下書
<< イタタマレナイ 3月5日(日)付け 更新履歴 >>