<< 寸評 【 亡国のイージス 】 寸評【SW3】 >>

寸評【妖怪大戦争】

 
 
 いや~~
 楽しめたよ
 
 SW3なんかより
 よっぽど
 
 
 妖怪の妖は
 妖艶の妖で
 あって
 とっても
 妖しげであり
 エロティックであり
 
 
 エロ要素満載
 ・水濡れ素肌
  ヌメっと感
 ・生足ガッシリ
 ・内股を伝う液体
 ・栗山さんのコスプレパレード
  タイトなワンピースでも各種・各色
  全身タイツ的なそれでいて
  胸元だけに視線が奪われて
  慕う人への想いとともに
  焦がれる程に気持ちの衣装がえ
  純白な想いと黄金の想いと
  パンチラならぬパンモロはナシでしょう
 ・ろくろっ首の舐めまわし加減が
  ♪ベ~ロ・ベロ
 ・舌先からの液体が
  ♪ダっラ~~~
  ♪ジュル・ジュル 
 ・ぱっくり横スリット
  下着の存在を無くしてくれる
  「パンツ穿いてねえんじゃねえの?」
 
 ・人形(ひとがた)として蠢いてるときに
  ただ藁を被ってるだけの衣装かと
  思いきや
  胸元からの
  ちゃんと
  藁との融合をなした特殊メイク
  あれも
  なんだか
  藁も全身なんだと
  スッポンポン状態?
 
 
 
 豪華キャストも
 テンコ盛りで
 話の内容どうこうより
 一人一人の
 役者さんの
 成りきりかたが
 楽しめて
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 筋としては
 もったいないお化けな話
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
 
 この日二本目、一本目はこれ
   ■寸評 【 SW3 】|  ・・つれづれに・・
 
 
 
[PR]
by charry23 | 2005-08-28 21:18 | 下書
<< 寸評 【 亡国のイージス 】 寸評【SW3】 >>