「ほっ」と。キャンペーン
<< さすがの糸井さん 困惑するばかり >>

夢見【ドジかられ】

夢見【怒られてばっかり】
 
有閑マダムなお客様に
 案内されての
 
お宅訪問を…
 小高い丘から
 滑り落ちるかの
 岸壁間際な
 一戸建て
 
長くて高い梯子を
 登り降り
 竹でつくられたような梯子を
 起用にも危なっかしくも
 ロープで括り付けることもなく
 移動しては立て掛けて
 
一仕事終え
 合宿所であるところの
 山小屋へ移動を
 車での移動を
 途中、道が悪くて
 ぬかるんでいたり
 ブロック状の石が
 ゴロゴロしていたり
 パンクしてないかと
 気にしながらの
 山道をアップダウン
 
着いた先では
 女将さんが
 宿泊用の
 布団干し
 晴れ渡った青空の下
 気持ち良く風に揺れ
 
 
ちょっと目を離した隙に
 土砂降りに
 急いで
 手分けして
 総出で
 布団を取り込むも
 そりゃ
 びしょ濡れで
 ぐしょ濡れで
 重くて持ちにくくて
 それでも…
 
 
「あなたのせいよ」
 と
 女将さんに
 責め立てられて
 
黙って聞いてるしかなくて
 その反応の無さに
 ますますヒートアップしてくよな…
 
 
 
  
逃げ場を求めて
 土管を捜し…
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
[PR]
by charry23 | 2012-03-28 06:51 | 夢想
<< さすがの糸井さん 困惑するばかり >>