<< iPhoneメイン使用にて 嘘であって、欲しいこと >>

夢見【ご挨拶】

夢見【ご挨拶】
 
 
彼女の家族に
 ご挨拶に
 
 
福○の片田舎
 猪苗○湖のほとりに
 招かれて
 
大きなお屋敷
 大きな庭に
 大きな鯉の泳ぐ
 大きな池が
 
お出迎え
 女中さんやらか?
 メイドさんやらか?
 
なかなか
 家族との
 お目通りには
 至らずに
 
じりじりと
 時が過ぎ
 それでも
 
傍らの
 彼女の方が
 更なる緊張か
 僕が差し出す左手に
 両手で握り返す
 彼女の汗が
 じんわりと
 
 
畳の間にて
 しばし
 
 
目の前の障子が
 ♪パンっと横開き
 思わず頭を下げての
 お目通り
 
「面を上げい!」と
 声が掛かりそうな勢いで
 
 
おそるおそる
 顔をあげ
 
 
目の前に
 横並びに
 お父様
 お母様
 お兄様
 弟さん
 と
 にこやかに
 出迎えてくれて
 

 
 
そこからは
 酒や踊りの
 宴にて
 
 
 
「よろしく頼むよ」との
 声懸かり
「こちらこそ」との
 お返しに
 
 
舞を一局
 
 
 
  
桜はらはら
 小雪ちらちら
  朝日きらきら
 
 
 
はためいて
 ゆらめいて
  きらめいて
 
 
 
 
 
 
ぎゅっと握った
 その手に
 
^^^^^^^^^^^^^^^
 
[PR]
by charry23 | 2010-04-07 07:37 | 夢想
<< iPhoneメイン使用にて 嘘であって、欲しいこと >>