<< 嘘であって、欲しいこと 夢見[フリスビー] >>

ココロ

c0072608_750253.jpg

 
【心配り】と
 
【心配なり】と
 
一字違いで、大違い
 
 
『こころくばり』と読むか
 
『シンパイ』と読むか
 
受けるイメージが
 こんなにも違うのか
 
『シンパイ』と読むほうが
 多いんだろな
 便利に使われてるんだろな
 それだけに
 場面場面で
 受ける印象が違ってきて
 
『心配する』『心配になる』
 内側に向いている
 自分に向いている
 『心配で心配で』
 
音が突き刺さる
 
 
 
 
『こころくばり』
 まぁるい音がする
 やさしい音がする
 
相手への気遣いが感じられ
 
 
『心砕き』とか
『心伝てに』とか
 
いうタイミングと
 きくタイミングと
  で
 
違いますよね
 
 
時間と場所でも
 違いますよね
 
 
 
日本語って
 難しいですね
 それでいて
 
面白いっすね
 
 
 
ただ
 黙っているだけでも
 それが
  気遣いとなることも
 ありましょう 
 
言うだけでも
 黙ってるだけでも
  
 
それは
 それは
 
 
 
 
なんとか
 かんとか
 
^^^^^^^^^^^^^
 
 







.....試みの..... : 『そ』の音に
[PR]
by charry23 | 2010-03-17 07:50 | 下書
<< 嘘であって、欲しいこと 夢見[フリスビー] >>