<< 日曜休みの希望的予定行動 苦手な数字 >>

夢見【忘れ物】

忘れ物を受け取りに
 サウナへ

早朝出発!
 サウナでの
 ひとっ風呂をすませ
 車での移動
道すがら見つけた
 ファミレスに入るも
 何か忘れたことに気づき
 メニューを眺めつつも
 気になって気になって

ファミレスの店内は
 異様な雰囲気で
 作業着姿?
 特攻服?
 仕事?夜遊び後?集まり?
 その手の人らが、たむろして?
薄汚れてて
 仕事明けの人らも居るようだが
 どうにも目つきの悪い人たちで
 埋め尽くされた
 カウンター席ありの
 ボックス席少しの

店の名前までは
 確認できずに

「とりあえずのカレー」を
 注文した後
「まだ足りねぇな」との
 追加注文をしたく
 メニューを眺め
そんな中
 忘れ物が気になって

先に通された
 カレールーの上に
 メニューを落としてしまったり
 浸してしまったり
 店員までもが
「ご注文は?」の
 書き留めるメモファイルを
そのカレーに♪ペチャっと

ひどい店だよ

たまらず
 【忘れ物】を理由に
 店を飛び出して

一旦は
 荷物を店に置いてこうかと
 考えたが
「やっぱり」と
 いつもの青いザックを
 むんずと持ち出して

その時の店員の顔たるや
 なんとも怪訝な
『置いていけよ!』と
 言わんばかりの

そして
 いつもの
 青い車に乗り込んで
 さっきチェックアウトをすませたばかりの
 サウナへ

海岸沿いの
 防砂林の松林を抜けて
 日が差してたかと
 思えば
 サウナへ到着する頃には
 すっかり夜も更けて

キレーな夕焼けを
 バックに背負いつ

雨もそぼ降る
 工場裏手の
 細い路地を
 バイパスの側道を
 横目に
たどり着きたる
 そのサウナ

怪しげなネオンサインを
 煌めかせ
この目の前の道を
 横断できれば
 すぐそこなのに
 なかなか
 車の流れが途切れなくて
 横断できない
 よっぽど
 こちら側に車を駐車して
 と
 考えたりも

道端に
 駐車をするも
 浮浪者が二人ほど
 よってきて
「あんちゃん、この車いいねー」
 だとよ

鍵をかけた
 はずなのに
 すんなり開けられてしまって
『ちょっと、ちょっと』と
 青いザックを
 まさぐられて
 ぶっちらかされて
 とっちらかされて




怒りは込み上げてこない
『何故?どうして?』と
 戸惑うばかりで






サウナでの受付
 「お忘れ物ですか?」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
[PR]
by charry23 | 2009-03-08 08:51 | 夢想
<< 日曜休みの希望的予定行動 苦手な数字 >>