<< 出かけるキッカケ オバマよりも小浜(おっぱま) >>

僕にとっての 三国志

映画【レッドクリフ】を
 観る前に
 
おいらにとっての
 三国志に対する
 イメージを
 と
 
日本人の中国人の
 誰しもが
 三国志を
 なんらかの形で
 目にし
 耳にし
 伝え聞き
 
そんな中
 最初のとっかかりが
 大事なんだと
 ファーストインプレッションが
 
おいらが
 最初に三国志を
 意識させられたのは 
週刊少年ジャンプ
 【天地を喰らう】 : 本宮ひろ志
 だったろうか
  
なんだか
 でかい女の人か
 女神か観音か
 丘のようなその巨体に
 武将さんが
 まさぐってて
 
「おれは天下をとる!」
 みたいなこと叫んでた
 よな
 そんなイメージから
 始まって
 
 
一番やりこんだのは
 ゲームセンターでの
 【天地を喰らうⅡ】だったか
 
♪ウリャリャリャリャー
 の
 【天地を喰らう】横スクロールアクション
 よりは
 やりやすい
 【天地を喰らうⅡ】ファイナルファイト系
 のが
 今でもゲーセンで見かけるに
 やってしまう。
 もちろん
 プレイステーションソフトのも
 持ってまして
 
『それはナイだろ!』
 三国志好きな友人に言われてしまうか
 
三国志キャラのイメージは
 そこで固まってしまって
 
すばやくて力弱めで華麗な動きの
・趙雲
知己にも長けバランスとれて扱いやすい
・関羽
力馬鹿で暴れん坊な
・張飛
 
そんなとこでしょか
 
PS2が
 まだ自宅で稼動してた時分には
 【三国無双】も一通り
 やりこみまして
 
 
  
  
皆さんは
 どんなとこから
 三国志に
 入り込んできたのでしょう?
 
NHKの人形劇 とか
 
横山漫画 からとか
 
【墨攻】のマンガ原作者の
 あの中国系の作家さんも
 多分書いてたよな


さて
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
[PR]
by charry23 | 2008-11-08 08:37 | 下書
<< 出かけるキッカケ オバマよりも小浜(おっぱま) >>